薬用植物栽培研究会第2回研究総会のご案内

薬用植物栽培研究会は第2回研究総会(年会)を開催いたします.
多数の方々のご参加とともに発表等ご準備のほどお願いいたします.

総会の資料は以下のリンクからダウンロードしてください。

1.期日・プログラム(予定)

2019年11月23日(土・祝日)10:00~

特別講演1
「薬用作物の国内生産拡大に向けた技術開発と今後の展開」
川嶋 浩樹(農業・食品産業技術総合研究機構)
特別講演2
「ミャンマー国シャン州におけるハトムギ栽培事業」
吉岡 達文(徳山工業高等専門学校)
一般講演、ポスター発表
懇親会

2019年11月24日(日) エクスカーション(高知県立牧野植物園見学会)

2.会場

高知市文化プラザ・かるぽーと 小ホール
http://www.bunkaplaza.or.jp/access/index.html
懇親会:同建物内 レストラン タンドル ターブル

3.発表・参加申込要領

[1]事前参加申込

  • (1)~(7)の事項を記載して、実行委員会事務局松野倫代(matsuno@makino.or.jp)まで電子メールでお送りください。
    (1)参加者氏名、(2)会員・非会員・学生の別、(3)所属機関、(4)連絡先住所・電話番号・電子メールアドレス、(5)意見交換会(懇親会)参加の有無、(6)エクスカーション参加の有無
  • エクスカーションではシャトルバスを運行する予定です。
  • 事前参加申込の締め切りは、2019年11月1日(金)です。

[2]発表申込

  • 発表の申込みは要旨の提出で受け付けます。
  • 要旨(A4、1頁)は「要旨テンプレート」をダウンロードして作成していただき、実行委員会事務局松野倫代(matsuno@makino.or.jp)までメール添付でお送りください。
  • 口頭あるいはポスターの希望を提出時に明記してください。申込数により、口頭・ポスター、発表時間(10〜12分)などを調整します。
  • 筆頭発表者は本会会員に限ります。
  • 発表申込の締め切りは、2019年10月4日(金)です。

4.参加費

大会参加費:
事前申込み:2,000円(会員)、4,000円(非会員)、1,000円(学生)
当日申込み:3,000円(会員)、5,000円(非会員)、1,000円(学生)
※日本生薬学会会員も会員として扱います。

懇親会費:
5,000円(事前)、6,000円(当日)、学生1,000円(事前・当日)

5.宿泊

実行委員会では宿泊のお世話はいたしません。連休で混み合うことも予想されますので、早めに各自で御手配ください。

6.大会運営委員会

大会長:水上 元
実行委員長:松野倫代
実行委員:松本輝樹・幾井康仁・岩本直久・西村佳明
大会本部:〒781-8125 高知市五台山4200-6 高知県立牧野植物園

○ 問い合わせ先

松野倫代(まつの みちよ)
高知県立牧野植物園 植物研究課
〒781-8125 高知市五台山4200-6
Tel: 088-882-2601 e-mail: matsuno@makino.or.jp

研究会のご案内

薬用植物栽培研究会

〒243-0034 神奈川県厚木市船子1737
東京農業大学農学部
生物資源開発学科 薬用資源学研究室内

薬用植物栽培研究会事務局

〒740-0602 山口県岩国市本郷町本郷319
TEL / FAX : 0827-75-2141